証明書の交付について(卒業生の方)

 

■交付する証明書の種類等

証明書の種類

学籍に関する記録の保存期間   ※1

交付に要する日数  ※2

交付手数料

卒業証明書

永 年

即 日

 

 

1部につき

350円

調査書

卒業後  5 年

 

7日程度

成績証明書

卒業後  5 年

単位修得証明書

卒業後 20 年

※1 「学籍に関する記録の保存期間」を経過した証明書は発行することができません。
その場合、保存期間経過後の証明書に代え、「発行できない旨の通知」を無料で交付する
ことができますので、必要な方は、申請書を提出してください。

※2 「交付に要する日数」については、土・日曜日、祝日及び郵送に要する日数は含まれて
いませんので、ご注意ください。

 

(注意)証明書に有効期限を設けている学校等がありますので、期限は提出される学校等にご
確認ください。

 

■申請方法

・「窓口申請」と「郵便申請」の2つの方法があります。

・英文の証明書が必要な場合、申請書の欄外にその旨を記載してください。

 

 

 

 

 

 

窓口申請

≪受付時間≫ 午前8時15分~午後4時45分 

 

【提出又は提示してもらう書類等】

 証明書交付申請書

事務室備付の様式または本サイトからダウンロードした様式〔窓口用交付申請書(PDF形式)〕を使用してください。

 証明書交付手数料(1部につき350円)

 申請者本人が確認できる身分証明書(健康保険証、予備校学生証、運転免許証など)

 

【証明書交付時に提示してもらう書類】

事務室窓口での受け取りの際、申請時にお渡しした領収証書をご提示ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

郵便申請

【送付してもらう書類等】

以下の書類等を同封し、本校事務室あてに郵送してください。

 証明書交付申請書

本サイトからダウンロードした様式〔郵便用交付申請書(PDF形式)〕を使用してください。

   なお、本サイトの申請書様式を印刷できない場合、白紙に交付申請書の記載項目(必要な生徒の卒業時の氏名・ふりがな・生年月日・卒業年月日、証明書の種類・部数・使用目的、申請者の住所・氏名・昼間連絡できる電話番号・生徒との続柄)をボールペン等で記入し、申請してください。

 証明書交付手数料

郵便局で購入できる郵便定額小為替又は現金書留で、1部につき350円分を送付してください。

 返信用封筒

申請する証明書等の種類により、下表のどちらかの封筒を用意し、封筒には、郵便番号、住所及び氏名を記入してください。また、証明書等の必要枚数により、次表で合計重量を算定し、該当する郵便料金分の切手を貼付してください。

 

証明書の種類等

返信用封筒

長形3号封筒

角形2号封筒

卒業証明書

 又は

発行できない旨の通知


g ×(   )部

g ×(   )部

調査書

(進路アンケート用紙及び返信用封筒)


g ×(   )部

10 g

成績証明書

 

10 g ×(   )部

単位修得証明書

 

10 g ×(   )部

領収書

g

g

封筒の重量

g

19 g

合 計(g)

 

 

           

 

 

郵 便 料 金

25.0

84円

50.0

120円

25.150.0

94円

50.1100.0

140円

 

100.1150.0

210円

150.1250.0

250円

250.1500.0

390円

 

■送付又は問合せ先

 〒 730-0847

広島市中区舟入南一丁目4-4

 広島市立舟入高等学校 事務室

 ℡ 082-232-1261